≫ 文芸

ヘンリー・ジェームズ「反響を呼ぶ社交新聞」他一篇    

多田敏男 訳

パリの上流階級を舞台にアメリカ人女性のフランシーと、その求婚者ガストンをめぐる意外な展開の結末はいかに? 「頭の体操」(jeu d’esprit)と作者が語る表題作は、マス・メディアとプライバシーの関係あるいは繊細な精神の維持を困難にする状況を扱っている。いずれの人物も性格が活き活きと描かれた、ジェイムズの初期のいずれにもひけを取らない興味深い作品。他に、「詩人生誕の家」を収録。

9784268003669.jpg

  • ISBN:9784268003669
  • 定価3570円(本体3400円)
  • B6判 / 376頁 / 並製