≫ 文芸

アメリカ現代詩と無

徳永暢三 著

スティーヴンズ論の他に、W. C.ウィリアムズの短詩の評論を収録し、アメリカ詩に新たな国際性を加えたW. S.マーウィンの文明論的クリティークや、翻訳論の根底にある「無」の意義をみつめ、マーク・ストランドとギンズバーグの「無」の相貌を紹介する。

9784268000620.jpg

  • ISBN:9784268000620
  • 定価3364円(本体3204円)
  • A5判 / 208頁 / 上製